lothar’s diary

雑記ブログ、日常で起こったことや思ったこと書きます。思索を吐き出す場所

【レストラン】サイゼリアのオリーブオイル美味しすぎて感動した話

 こんちゃー、ロタールです。

 

 この間先輩とサイゼリアに行ったんだけど、そんときに備え付けのオリーブオイルの美味しさに感動した。

 あれめっちゃいいよ👍

 

 

f:id:Lothar:20210216231036j:plain

オリーブオイル美味しすぎてやばい

 あなたにとって「サイゼリア」とは?

 

 いやそんなこと聞かれても……安いイタリアンの店ってくらいしか……

 ってのが多くの人の共通認識だと思う。僕もそう。

 

 ただその美味しさに関してはどうだろうか?僕はまぁ美味しい、くらいの認識だった。

 

 ペペロンチーノの記事貼り付け

 

 少し話が逸れるけど、僕は週3くらいのペースでペペロンチーノを作る。作るの簡単だし、美味しいし。

 

 ゆえに我が家にはオリーブオイルが常備してある。それなりにいいやつも使ったし、コスパ優先の安いやつも使った。

 これで何が言いたいの?と思うかもしれないけど、言いたいことは色んなオリーブオイルを使いましたということ。

 

 つまり、オリーブオイルに対して舌が肥えているのだ。うん?この表現正しいかな?

 

 前置きはこのくらいにして、一昨日くらいにサイゼリアに行ってきた。この時サイゼリアを訪れたのはかなり久しぶり。最後に来たのはいつだっけ?1年前くらい?

 

 注文方法とか変わってて、それにも驚いたんだけど、僕の目に付いたのは「ご自由にお使いください」と書かれて置かれているオリーブオイルだった。

 

 1本手に取りテーブルに持っていく。この時食べたのがペペロンチーノだったんだけど、これにオリーブオイルかけたら美味いのは間違いないので盛大に振りかけた。

 

 ほんでそいつを口に入れた時、脳裏に原産地イタリアのオリーブ畑の情景が浮かんだ。

 

オリーブ畑の画像貼る。

 

 いやもちろん行ったことないよ!でもそんな気分になったんよ。そんくらい強烈で芳醇なオリーブの香りが鼻腔いっぱいに広がったんです。

 

 そうしてやっと、脳はこれが美味であると認識する。今まではめちゃくちゃ美味いと思わなかったのにどうして?

 

 そこで気づく。家で使っているオリーブオイルとレベルが違うのだ。家で使ってるやつも別に悪いやつじゃないんだけど……格が違うわ。

 

 高校の頃に特に何も感じずにサイゼでオリーブオイルを使っていたことを思い出した。あの時の方が舌が肥えていたのだ。うん、これが正しい用法だな。

 

 そう、今まできちんと認識してなかったけど、サイゼのオリーブオイルめっちゃいいのだ。

 

安いと思って侮ってはいけない

 今回の出来事から僕が学ぶべき教訓はこれである。

 

 個人経営の安くて穴場!みたいなことはあるにはあるが、チェーン店は総じて「それなりに美味しい」みたいなイメージが強かった。

 

 しかしサイゼ、お前は少なくともオリーブオイルに関しては超良かった。

 チェーン店であっても、ここだけはめっちゃいい!みたいなポイントって他の店にもあるのかもしれない……

 

 そういうのを調べてチェーン店行ってみるのもいいかもしれんね。今度やってみようかな。