lothar’s diary

雑記ブログ、日常で起こったことや思ったこと書きます。思索を吐き出す場所

【特撮】ウルトラマンZがめっちゃ面白かった話

 こんちゃー、ロタールです。

 

 今日のテーマはウルトラマンZ。今まであんまりウルトラマン見てなかったけど、久しぶりに見たらめっちゃ面白かったんよ。

 

 

 

 

ちっちゃな頃はよく見てた

 ウルトラマンと言われて多くの人が抱くイメージは多分、「子供向け」だと思う。

 

 実際僕もそうだし、小さい頃はよく見てた。

 ちなみにメビウス世代。でもネクサスも好き。

 

 そんなわけで、一部の例外はあれど「ウルトラマンとか所詮子供向けやからなぁ」と思っていたのだ。

 だから普段から見ることはなかったし、新番組が出る度にタイトルくらいは聞くけど、「へーそんな感じなんだぁ」くらいにしか思わなかった。

 

 話は変わるけど、僕は仮面ライダーはしっかり見ている勢である。

 ゼロワンもリアタイで全部見たよ。でも、今年のセイバーは個人的にあんまり面白くない。

 

 特撮自体よりもストーリーなどをメインで楽しんでいた僕からすると、今回の「仮面ライダーセイバー」は微妙だった。

 ちな、ダブルとオーズは名作なのでおすすめ。他にも色々おすすめはあるけどその話はまた今度。

 

 ってな訳で毎週見ていた仮面ライダーを見なくなって、どうしようかなと思っていた折、友人から今期のウルトラマン面白いぞ!という情報が入った。

 

1話からめっちゃ面白い

 仮面ライダーも見ないしその時間暇になるから、せっかくだし見るかぁ。

 ということで1話視聴。

 YouTubeにあった。

 

 --はっきり言おう。めちゃくちゃ面白いわこれ。

 ぜひセイバーの1話と見比べてどっちが面白いか教えて欲しいんだけど、特撮、ストーリーに関しては100%こっちが勝ってる(超主観)

 

 なので1話だけでも話がまとまってて面白いし、初代ウルトラマンのオマージュとかもあった。

 

 多分なんの事前知識なくても面白いけど、ウルトラマンシリーズを見ている人ならもっと面白いという形を綺麗に表現していると思う。

 

伏線回収も見事

 最近のウルトラマンは通年ではなく、半年でやるスタイルになっているらしい。

 

 そのおかげかどうかはよく分からないけれど、伏線回収がめちゃくちゃ綺麗に施されている。

 最終話を見た後に第1話の伏線に気づいたりした。ほんと綺麗に回収するし無駄がない。

 

 しかもギリギリまで「どうなるんだこれ!?」というライブ感は失わせることがない。

 正味脚本天才なんじゃねぇかと思う。

 

 最近のウルトラマンってこんなにレベル高いの?子供向けとか言ってごめんね。と言ってしまいたくなるレベルだった。

 

 ウルトラマンと怪獣という巨大なものを扱う故の特撮表現も良かった。

 特に印象に残っているのは、車の中から進撃する怪獣を見るシーン。あれは初見で鳥肌たったね……

 

とりま、オススメです

 ウルトラマンとか所詮子供向け、と思っているそこのあなた!

 これマジで見てみるのおすすめするよ、子供向けってイメージ崩壊しかねないから。

 

 事前知識なくても十分楽しめると思うし他のシリーズも気になってくるね。

 

 調べたら今はアマプラで全部見れるみたい。