lothar’s diary

雑記ブログ、日常で起こったことや思ったこと書きます。思索を吐き出す場所

【証券会社】LINE証券まとめ!これを読めば大体わかる

こんちゃー、ロタールです。

 

今回は、いままでいくつか投稿してきたLINE証券の記事。折角なので分かりやすくまとめ記事を作るkとにしました。

 

これを読めば、LINE証券についてだいたいわかります!!

 

f:id:Lothar:20210306232541p:plain

 

 ここから口座開設+アンケートに答えることでLINEポイント500ポイントもらえます。 

 

 

LINE証券で口座開設するメリット

まず、LINE証券で口座開設するメリットを紹介!

 

ですが前提として、LINE証券は「ライトユーザー向け」の証券会社であることを念頭に置いてください。

 

メリットその1!!

口座開設がカンタン!!

 

本人確認書類さえ準備できれば、早いと数日で口座開設が可能です。

郵送で書類を受け取る必要がないのでほんとにカンタンです。

 

しかも専用のアプリは不要でLINEアプリから口座開設も取引も行えます。

 

これが最大のメリットですね。

 

メリットその2!!

一株から投資できる!しかも手数料無料!!

 

これはライトユーザー向けのメリットですね。

通常株式投資では100株からの売買しか行えません。

 

一株が100円なら100株では10,000円。株式投資に元手が必要と思われている原因がこれです。

 

ですが、LINE証券では一株から投資できるので、100円の株があれば、100円から投資できます。

つまり元手が沢山なくても投資体験ができるんですね。

 

しかも単元未満株の場合は売買どちらも手数料無料!!

ですが、それとは別にスプレッドはかかるのでご注意を。

 

 

こちらの記事でLINE証券のメリットをより細かく解説しています。 

lothardiary.hateblo.jp

 

 

2000円分の株がタダで買えるキャンペーン

LINE証券では、 口座開設時に株の購入代金をもらえるイベントが開催されています。

 

具体的にどういったイベントかというと、

  1. 口座開設のときにキャンペーンにエントリーしておく
  2. 口座開設
  3. LINEメッセージまたはハガキの口座開設通知からログイン
  4. クイズに正解して最大3000円分の株の購入代金をゲット!

 

――といった感じです。

 

開催時期によっては通常2000円のところが3000円にアップしていることがあります。

僕は年末年始の時期に口座開設して、3000円ゲットしました。

 

 

こちらの記事でLINE証券のイベントについて細かく説明しています。
lothardiary.hateblo.jp

lothardiary.hateblo.jp

 

 

LINE証券のデメリット

 いいことばかりのように思えるLINE証券にも、あるていどデメリットはあります。

 

デメリットその1!!

スプレッドが存在する!!

 

さきほど手数料は無料だといいましたが、手数料とは別にスプレッドというお金がかかります。

 

スプレッドとは、簡単に言えば取引するとき取引する品物に対してちょっとだけ金額を加算したり、安く買い取ったりすることです。

 

例えば一株100円の商品の売買に、1%のスプレッドがかかるとしたら、買う時は101円、売るときは99円みたいな。

 

手数料無料ということで1円も取られない!!と思ってしまいがちですが、相手も商売なのでそこまで甘くはない、ということですね。

 

 デメリットその2!!

単元株では売却時に手数料がかかる

 

 単元未満株(一株からできる投資)の取引手数料は売買ともに無料ですが、単元株では購入の際の手数料は発生しませんが、売却の際には金額に応じて手数料が発生します。

 

売却時に、以下の手数料が適用されます。
 
【取引手数料表(税込み)】
■売買代金:売却時手数料
5万円以内:99円
5万円超10万円以内:176円
10万円超20万円以内:198円
20万円超50万円以内:484円
50万円超100万円以内:869円
100万円超150万円以内:1,056円
150万円超3,000万円以内:1,661円
3,000万円超:1,771円
LINE証券のQ&Aより引用。

 

めちゃくちゃな金額というほどではありませんが、どんな状況でも取引手数料はタダと思い込んでいるとちょっと残念になります。

 

デメリットについてはこちらの記事でもまとめています。 

lothardiary.hateblo.jp

 

 

どんな人にオススメ?

ここまでLINE証券のメリット、イベント、デメリットを紹介してきました。

 

これらすべてを見てみると、やはり株式投資を始めてやる人、少額での投資を始めたい人のようなライトユーザー向けに設定された証券であることが分かりますね。

 

株式投資を少ないリスクで体験してみたい人にはお勧めの証券です。

逆に言えば、元手をそろえてがっつり初めてみたい人にはあまりオススメできないですね。

 

 ここから口座開設+アンケートに答えることでLINEポイント500ポイントもらえます。