lothar’s diary

雑記ブログ、日常で起こったことや思ったこと書きます。思索を吐き出す場所

【バイト】短期でコールセンターしてきました

こんちゃー、ロタールです。

 

今日は短期バイトでひと月ほどやっていたコールセンターのバイトの話です。

 

 

コールセンターの業務内容

僕がやってきたのはとあるサービスの退会、入会手続きと質問受け付けの窓口。

 

春休みの間だけのバイトで、期間はひと月半ほど。

 

入ったら最初から電話受けるの?と思う人もいるかもしれませんがそんなわけないです。

電話受けるまでに3,4日ほど研修があります。

 

もちろんこの研修の時もバイト代は出ますよ。

研修では電話対応のやり方や、サービスや手続きに関しての説明がありました。

これが約10時間ちょいくらい。

 

その後は実際に電話をとっている方が横について電話対応をします。

 

ここで初めて電話先のお客様と喋ることになります。

マニュアルがあるのでそれの通りに言えば何とかなりますが、それでもめっちゃ緊張しました笑

 

そしていくらマニュアルがあるといっても、想定外の質問をされることもあります。

横に先輩がついている時はその人に聞けばいいですが、1人で電話を取り始めるとそうもいきません。

 

--という訳でもなく、分からない時はオフィスを周回している方がいるのでその人に聞くこともできます。

 

なので、想定外の質問が来ても案外何とかなります。

1人で全てやる必要は無い、ということですね。

 

1人で電話を取っていたのはひと月ちょい。

 

「クレーマーとかたくさん来たりすんのかな?怖いなー」

 

と思っていたのですが、クレーマーはそんなにいませんでした。質問されるにしても優しい方がほとんどです。

 

ただ、50回に1回くらいはクレーマーまがいの人が来る時もあります。

こういう人はただストレスを発散したいだけのことが多いので謝っていると波立たずに終わります。

 

この時だけは「この仕事つらぁ」ってなりますね。

 

こんな人におすすめ

この仕事に必要なスキルは、

 

  • マニュアルを読めること
  • 電話口できちんと話せること

 

このふたつです。

これが出来れば、だいたい問題はありませんでした。

 

あとはミスったらきちんと報告する、とかですかね。

それができる人なら、運動せずに座って話すだけなので比較的楽な仕事だと思います。

 

電話来ない時とか暇ですからね。スマホの持ち込みとかが出来なかったので、そんなときはどうやって暇を潰そうか悩みましたね笑

 

とりあえずそんなに難しい仕事ではないので、大抵の人はできると思います。

 

仕事時のデメリット

デメリットは大きくわけて2つです。

 

その1

たまーにクレーマーが来る

 

たまーに来ます。ほんとごくたまーに来ます。週一くらいできます。

 

しょっちゅう来る訳では無いので、精神病むほどではないですが、ちょっときつくはなりますね。

クレーマー来ると次の日の出勤の足取りが少し重たくなります。

 

その2

暇な時は暇

 

コールセンターはきた電話に対して答えるのが仕事です。

つまり電話が来ない時は暇です。

 

最大で3時間ずっと電話が来なかったこともありました。この時は眠気との戦いでしたね。

 

ですが忙しい時は逆で、電話がなりやむことがありません。

そんな時でもきちんと休憩はありました。そこはきちんとしてる場所でしたね。

 

まとめ

僕のバイトしたコールセンターはこんな感じでした。

ちなみにシフトに関して言うならば、週4以上の1日8時間でした。

時給は1100円ちょいです。

 

他のコールセンターがどんな感じなのか分からないですけど、こんな感じならまたやってもいいなと思いました。