lothar’s diary

雑記ブログ、日常で起こったことや思ったこと書きます。思索を吐き出す場所

【マイニング】Nicehashで二回目の出金、手数料が全然違った

こんちゃー、ロタールです。

 

ちまちま続けている仮想通貨マイニング。この間二回目の出金を行ったのでその時の話をば。

意外な発見もありました。

 

f:id:Lothar:20210225141942p:plain

 

 

一か月ほどで出金できるようになる

マイニングとは、簡単に言うとPCグラボの計算能力を使用して、仮想通貨を発行する。その発行した仮想通貨の量によって報酬が手に入るシステムです。

 

事業としてやるならば、相当な初期投資とリスクを伴いますが、じつは家のパソコンの計算能力を貸し出すことで一般人でもマイニングに参加することが可能です。

 

そのマイニングの報酬が0.001BTCまでたまると、仮想通貨を取り扱う口座に出金することができます。

 

0.001BTCは今の相場で言えば約6000円くらいですね。

PCの計算能力を貸し出しているだけなので自分がしなくちゃいけないことも特にありません。

 

僕の使っているグラボがGeforceの1660Tiで、ひと月約6000円。

電気代が1500しないくらいだから、実質月4500円ちょいの不労所得

 

ないよりはましかな……くらいの収入ですね。

 

 出金方法について詳しく知りたい場合はこちらの記事をご覧ください。

一度目の出金の時の記事です。

lothardiary.hateblo.jp

 

一回目の出金との違い

一回目と二回目の出金の大きな違いとは何でしょうか?

 

それはたった一つ、手数料です。

 

っていうかそれ以外には特に変わったところがありません笑

数字を見せるとわかりやすいですね。

出金した金額は一回目と二回目で同じ「約0.001BTC」です。

 

  • 一回目:0.00003BTC≒190円
  • 二回目:0.000001BTC≒6円

 

かなり違いますよね。

だいたい31倍くらいです。

 

いや、数値が違いすぎません?

これは相当ですよ。回数重ねれば重ねるほど影響がかなり出そうですね。

 

どういうタイミングで手数料が安くなるのか、その原因は特定することができませんでした……

ですが、たまに手数料に含まれる固定送金手数料が0円になるときがあるみたいです。

 

しかしそのタイミングはマジでランダム。なので安い時を狙って出金するといいかもしれないですね。

 

30倍はバカになりませんよ……

これはきちんと確認しないとですね