lothar’s diary

雑記ブログ、日常で起こったことや思ったこと書きます。思索を吐き出す場所

iPhoneの機種変更がとっても簡単だった話

こんちゃー、ロタールです。

 

僕はもともと「iPhone Xr」ユーザーなのですが、三年半の時を得て、ついに画面がぶっ壊れてしまいました。

原因は何度も手を滑らして落としたことです。

 

父親に言ったら「もっと物を大切に扱え」と言われました。それはおっしゃる通りで。

 

まぁ画面がぶっ壊れたからには修理か機種変更が必要なのですが、後ろの基盤も割れてチラ見えしているので買い替えることに。

 

ちな、僕は回線に関しては「POVO」で契約しています。auから半年ほど前に乗り換えました。

 

とりあえず中古のアイフォンでも探そうということでネットで検索。あんまりお金もないから10000円以内で収めたいところ。

 

と、いろいろ探していると「iPhone SE」が8000円でありました。ネットで注文することに一抹の不安を覚えましたが、「まぁなんとかなるやろ」の精神で購入。

 

2日後くらいに配送で届きました。

見た感じはかなりきれいで、きちんと電源も入ります。初期化もされているようでとりあえず問題はなし。

 

と、SEの初期設定をしようと動かしていると、「ほかのiPhoneから機種変更しますか?」みたいな指示が。

OKすると、「今使用しているiPhoneに近づけてください」みたいな指示が出ます。近づけると画面われた方では「データ移行しますか?」みたいなことを言われたのでOKするとデータ移行が始まりました。

 

そのまま1時間くらい放置すると、データ移行が完了。

なんと割れた方のデータがそのまんま新しい方に入っているではありませんか!!

 

あとはSIMカードの差し替えを行えば、機種変更は完了です。

 

同じIPhoneという機種からの移行がめちゃくちゃ簡単で驚きました。

こりゃ1回体験すると、ほかの機種に変えるのが手間に感じてしまいますね。