lothar’s diary

雑記ブログ、日常で起こったことや思ったこと書きます。思索を吐き出す場所

【沖縄】果実のテーマパーク、名護パイナップルパーク

こんちゃー、ロタールです。

 

今回は沖縄のちょっと不思議なテーマパーク、名護パイナップルパークを紹介しようと思います。

 

 

 

名護のテーマパーク

まぁとりあえず、これ読む前にこの曲を聞いてみてください。

 

youtu.be

 

聞いてみてどうでしょうか?

 

パパパパパパパパーイナップール×4

 

めっちゃ印象に残る曲ですよね。

ご当地テーマパークにありがちの曲。これが園内ではずっと流れています。

 

さらにはこれ。

 

f:id:Lothar:20210406153949j:image

 

パイナップルパークのキャラクターです。

名前は知りませんけど僕らを見るけるなり寄ってきました。

 

まぁこれで何となくパークの雰囲気は感じ取れるのではないでしょうか?

これが沖縄は名護市にあるパイナップルパークです。

 

 

パイナップル号に乗って入場

f:id:Lothar:20210406154141j:image

このデカいパイナップルが目印。

いかにもパイナップル関連の場所ってのが初見でも分かります。

 

確か入園料は800円くらい。

入園して最初に写真を撮ってもらい、パイナップル号という乗り物に乗って入場です。

 

沖縄の昆虫や植物、世界のパイナップルの説明を受けながら進みます。

のんびり進むので、植えられた植物などを観察する時間はしっかりありますね。

 

うおー!南国やね!みたいな植物がいっぱいありました。

植物の名前とかはほとんど覚えていないですけど、きちんと紹介してくれていました笑

 

パイナップル号を降りると歩いて散策です。

 

テーマパークといってもどちらかと言うと植物園みたいな感じ。

沖縄の植物や世界のパイナップルの紹介が主ですね。

 

f:id:Lothar:20210406162205j:image

 

園内にもパイナップルオブジェありました笑

 

お土産も沢山

テーマパーク部分と同じくらいお土産のブースも多いです。

 

パイナップルのお菓子からパークのキャラクターのぬいぐるみ、ハンカチとかもありました。

 

でも個人的に魅力に感じたのはパイナップルのワイン。

渋さはあまり強くなく、パイナップルの甘みが強いので飲みやすいと思います。

 

その場で試飲もできるんですね。だからそこで飲んでみて美味しいやつを買ってみるといいですね。

もちろん運転手は飲んじゃダメですよ!

 

とても愉快で楽しいテーマパーク。

沖縄に行ったら是非行ってもらいたい場所です。

 

名護パイナップルパーク