lothar’s diary

雑記ブログ、日常で起こったことや思ったこと書きます。思索を吐き出す場所

【原付】ヘッドライトの交換をした話

 こんちゃー、ロタールです。

 

 今日は原付のライト交換をしてもらった時の話。

 うちの原付、中古で買ったものだし色んなところに限界が来てるのよね……

 

 自分で直そうとして、結局直せなかったからバイク屋さんへ。 

 バイク屋さんの対応がめっちゃ親切でした!

 

 

いつも大活躍の原付くん

 ウーバーイーツの配達員の時、ちょっとした移動の時、実家に行く時……色んな時にお世話になってるうちの原付。

 

 しかし彼は2年以上使われ続けている年代物で、色んなところにガタが来はじめています。

 

 なんかよくわからんけど、歪んでいるとか言われたこともありますし、たまに右折信号が出なくなったり……

 

 そんな感じでボロボロなんですが、なんせ新しい子を購入するお金もないので頑張ってもらっています。

 

 ある夜、トンネルを通過中に突然周りが暗くなりました。

 え?停電?とか思ったんですけど、トンネルを抜けてもなんかいつもより暗い気がする。

 

 と、そこで気づきます。原付のライト消えとるやんけ!

 

 それからお家に帰って、「原付 ヘッドライト 修理」とかで検索。

 

 すると他のライトがつくなら、電球がきれただけなので、それを交換すればいいですよ、という記述を発見。

 なので次の日、原付のライト取り替えにチャレンジしました。

 

ライトが取れないんだけど!

 さて、ネットで調べた時に「横のネジ取れば簡単にライト取り出せますよ!」との事だったので、ライト周辺の見えるネジを全て外します。

 

 これでライトも外れるやろ。と思っていたのですが……

 

 --え?外れないんですけど?

 

 ネジ外したら簡単に取れるって言ったじゃん!嘘つきーー!

  って状態に陥りました笑

 

 引っ張ってもライト取れないし、原付のフレームも外れないんです。もう見えるところにネジはないし……

 

 --うん。こりゃどーしようもない、お手上げだぁ!

 

 そんなわけでバイク屋さんに持っていくことにしました。

 

バイク屋さんに取り替えて貰った

 そこで向かったのが近所の個人経営のバイク屋さん。

 

 原付持って店の前に来て、

 

「すみません、原付のライトつかなくなっちゃったんですけど、これって直してもらえますか?」

「1500円くらいでやってますよー。15分くらいで終わるのでそこ座っててください」

 

 てな感じでスムーズに修理作業に移行。

 僕が「上手く撮れないー!」って言ってたところは長い時間外してなかったから固まってしまっていたみたいです。

 

 力ずくで外してよかったのか!それを知ってたら自分でできたなぁ。

 ネットの人、嘘つきとか言ってごめんね。

 

 バイク屋さんはテキパキと作業をこなし、10分くらいでライトの交換をしてくれました。

 

 その後、息付く間もなくタイヤの空気を入れてもらったり、軽い点検をしてもらいました。

 もちろんその分のお金は請求されていません。バイク屋さんってこれくらいやるのが普通なのでしょうか?

 もしそうじゃないならとても親切な人でしたね。

 

 あとは1500円(+税)を支払って終わり。

 自分でやるより全然時間かからないし、1500円くらいならこれからもバイク屋さんを尋ねても良さそうですね。

 

 その時に「後ろのタイヤが結構限界なのでそろそろ替えた方がいいですよ」というアドバイスも頂きました。

 

 そういうのって自分じゃ中々気づけないので、素直に言ってくれるのはありがたかったです。

 お金に余裕が出来たら交換しようかな。まぁそれはいつになるんだよって話ですが笑