lothar’s diary

雑記ブログ、日常で起こったことや思ったこと書きます。思索を吐き出す場所

【料理】よだれ鳥と鳥だしスープのにゅう麺!

こんちゃー、ロタールです。

 

今回の料理は鳥メイン!

鶏むね肉を存分に使いました。

 

 

鳥だしスープのにゅう麺

今回は前々からやってみたかったことに挑戦してしました。

 

それは、普段使う鶏肉から出汁をとってみること。

なんかの料理動画を見ていた時に鶏むね肉から出汁とってスープにしている動画があって、僕もやってみたいなぁ、と思ってたんですよね。

 

ってなわけで、まずは鍋に水を入れて、お塩。

そこに鶏むね肉を入れて沸騰させます。

肉が水にしっかり浸るようにするのが注意点ですかね。

 

f:id:Lothar:20210621221252j:image

 

沸騰したら火を止めてふたをして30分くらい放置。

余熱で肉に火を通します。

 

しばらくしたら肉を取り出して、醤油やら塩やらで味を調えます。

鳥出汁だけだと塩味が全くないのでそこを補いましょう。

 

いい感じの味になればOKです。スープの味としては水炊きの最初に飲むやつみたいな味。

 

……今思えば灰汁をきちんと取っていればもっとおいしかったかも?

 

水炊きを知らない人のために水炊き食べに行った時の記事をあげておきます。

lothardiary.hateblo.jp

 

あとはそうめんを茹でてあっためたスープにいれればOKです。

 

よだれ鳥

こっちはぶっちゃけ「出汁をとった後の鳥をどうやって食べようか」と思った末のやつなので、多分正しいレシピとかではない。

 

よだれ鳥のソースを作っただけです。

ソースの材料は「醤油、砂糖、酢、ラー油、にんにく」

だいたい全部小さじ1くらいいれれば美味しくなった。

 

f:id:Lothar:20210621221318j:image

 

ニンニクはチューブのやつがなかったので、一欠をみじん切りにしました。

 

「生のニンニクって食べていいんだっけ?」

と、ソースを作った後に不安になったので、ソースに軽く火を通しておきます。

 

すると中華っぽいいい匂いが!もしかしたら火を入れたのは正解だったかもです。香りがよくなった気がする。

 

 

完成、実食

 

出来ましたー!

 

f:id:Lothar:20210621221343j:image

 

早速いただきます。

 

にゅう麺は鳥出汁が効いていい感じ。でも、そうめんって意外と塩味があるから、ちょっとしょっぱかったかもです。

ラーメンとかでやるともっとおいしいかもですね。

 

――うん、それ美味しそうだ。今度やろう。

 

よだれ鳥に関しては何も言うことはない。

ピリ辛たれがいい感じに出来ました。ほんとはゴマとかあった方がおいしいんでしょうけど、これでも美味いから問題ないでしょう。

 

今回、よだれ鳥のたれ以外は特にレシピとか見ずに自分で考えて作りました。

めっちゃ楽しいかったけど、昔の僕だったら多分美味しくはできなかったです。

 

家庭料理スキルは段々と上がっているのかもしれません。

 

……っていうか調味料とかきちんと量れば、レシピ通り美味しくできるはずなんですけどね。めんどくさがってそれをしないのがいけないのよ。

 

分かってはいるんですけど、「めんどくさい」の精神が勝ってしまします笑