lothar’s diary

雑記ブログ、日常で起こったことや思ったこと書きます。思索を吐き出す場所

【料理】角煮作ってみた!

こんちゃー、ロタールです。

 

今回はこの間チャレンジした角煮の話です。

 

 

まずは買い出しから

 

「おい、角煮作れ!」

 

ある休みの日。昼過ぎに起きた僕にそんな天啓が降りてきました。

 

心の中の神様にしたがって、まずは買い出しに。

でっかい豚バラブロックを2つ買ってきました。

 

f:id:Lothar:20210501180908j:image

 

こいつを3等分にして、表面に焼き色がつくまで焼きます。

 

こいつ、なかなか凄くて、油がめっちゃ出ました。

しかも肉の焼けるいい匂いをキッチンに充満させてきやがる……

 

もうこのまましっかり火を通して食べてしまおうか!という欲求を抑えて、火からあげます。

 

ひたすら煮込むの巻

焼き目をつけた肉を、ネギと生姜4片と一緒にゆでます。

 

水は具材がつかるくらい。

 

f:id:Lothar:20210501181549j:image

 

鍋が小さいせいで山盛りになってしまった……

 

キッコーマンのレシピ見ながらやってるんですが、多分ネギの量めっちゃ多いです。

いやー、僕がネギ好きなので沢山入れてしまいました笑

 

あとは、沸騰したら火を弱めて1時間ほど煮込みます。

 

待ってる間はモンハンしてました。

モンハン楽しい。

 

~1時間後~

 

もうこんなもんでよかでしょう!

 

ってな訳で火からあげて、煮汁を作ります。

さっき茹でた時の汁に醤油と酒、砂糖、しょうがを加えます。

料理酒がなかったので「獺祭」入れましたけど、美味しかったです!

 

そんでもって煮込む。

これは沸騰したら20分くらいだそうです。

 

20分したら火を止めて、あとは煮汁につけとけばOK

食べる時には、また火を通してあっためておきましょう。

 

完成、実食

そんでもって完成した品がこちら!

 

f:id:Lothar:20210501182453j:image

 

なーんか色が薄い気がするんですよねぇ。

多分醤油と砂糖の分量が少なかったんだと思います。

 

でもしっかり角煮の味がしますね。

 

お肉も柔らかくて、噛むとしっかり味が出る。

うむ、こりゃうめぇや!

 

大成功ですね。次はもうちょい味濃いめにして作ってみようと思います。